ゲジゲジの生態

ゲジ

生息地

全国

体長

ゲジゲジ:20~30mm
オオゲジ:45~60mm

特徴

多数の足があり長いので一般的に気持ちが悪いと思う人が多い。
が、積極的に人にかみつくことはなく、人体に影響が出るほどの毒もない。
ムカデと比較されることが多いが、こちらは足や触覚が長く、見た目は結構違う。

生態

肉食で害虫であるシロアリゴキブリ、害虫ではないがクモなどを好んで捕食する。なので見た目から害虫認定する人が多いが実は益虫である。
天敵は鳥類で襲われると自ら足を切断し、切れた足は暫く動くのでそちらに気がとられているうちに逃げる。
切断した部分は脱皮で再生する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする