ケンタウルスオオカブトの生態

スポンサーリンク




ケンタウルスオオカブト

生息地

アフリカ大陸

体長

40~80mm

特徴

アフリカ大陸に生息するカブトムシです。
大型のカブトムシ類が少ないアフリカ大陸では最大のカブトムシですが、それでも日本のカブトムシより少し大きいくらいで、ヘラクレスオオカブトコーカサスオオカブト・ゾウカブトといった他の大型種よりはずっと小さいです。
同族以外との争いをする必要性がほとんどないため、他種のカブトムシやクワガタムシとの戦いは苦手で、見た目ほど強くはありません。
体色は褐色で、光沢があります。寿命は短く、飼育は難しいとされます。
現地の住人は本種を食用にすることがあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする